スタッフ紹介

とうま整骨院院長 / 當眞 寿士(とうま ひさし)

資格

柔道整復師

略歴

沖縄県出身
高校卒業後、埼玉の大学への進学を経て、地元沖縄の柔道整復師専門学校へ入学。

その後、様々な整骨院や医師監修の整体院などで経験を積み、2015年4月に「とうま整骨院」同年6月に「イーズアップ治療院」を開院。患者さんとの距離感を大切に、1人1人に幸せに成ってもらう治療を提供している。

ショートインタビュー

――治療家を目指すきっかけになった出来事を教えて頂けますか?

沖縄の高校を卒業した後、埼玉の大学で経済学部に入学したのですが、大学へ入学して間もなく母親が末期の癌であることがわかりました。

翌年、母は埼玉の病院へ入院して抗がん剤治療をすることになり、私も母に付き添って看病をすることを優先しました。しかし、母は思ったより症状が重く、その年の年末に亡くなりました。

――その経験から人の健康に携わる仕事をしようと思ったのですね?

はい、自分にも何かできることはあったんじゃないかと思うようになり、そんなときに兄から「おれは救命救急士になる。お前も今やっていることに納得していないなら、やりたいことをやれ」と言われました。

――そこで本当にやりたいことを考え始めたのですね。

はい、その時期に、沖縄で理学療法士を目指す友人から「今通っている学校に、新しく学科ができるんだよ」という話を聞かされました。

――すごいタイミングですね。 それはどういった学科ですか?

その学科というのが「医療の現場で応急処置やケガを治す仕事で柔道整復師という国家資格を目指す学科なんだよ」、という話でした。
実際、初めはピンときませんでしたね(笑)

しかし、よく思い出してみると、私の整骨院の体験がそれ以前にあったんですよ。

――と言いますと?

中学生のときに野球部に所属をしていたのですが、そこで竹振りバットという練習があって、腰に負担がかかる練習をしていました。それで、ある日「ボコン」と聞いたこともないような音が腰から聞こえてきて、あれ、これはただごとじゃないな……と。

――すごい音ですね……。

翌日も座れないくらい痛いので、整形外科に行ったのですが、、「湿布を貼って様子をみましょう!」と帰されました(笑)座れないくらい痛いし、夜は眠れないし、「何もないわけがない!」と思ったんです。

――その後は、どうされたのですか?

母親が町にあった整骨院を探して連れて行ってくれて、そこで「腰がやられてるね」「腰椎分離だね」と言われて、「ここが今こういう風な状態だから、こういう様な症状が出ているんだよ」とか、「今後はこういう事が起きやすくなるから、十分に注意が必要なんだよ」といったことを丁寧に説明してくれました。それを聞いて安心して身を任せてもいいんだなと思い通院することになりました。

――その後は良くなったのですか?

実は、その時に併用して整体院にも通っていました。
通院しながらも、次第によくなっていくのが実感できました。
例えば、試合前は整骨院でテーピングで固定をしてもらい、練習後やオフのときは整体院へ通っていました。今、考えてもだいぶ親には負担をかけたし迷惑をかけたなという思いがありますね(苦笑)

――なるほど!そういう経緯もあって「とうま整骨院」と「eace up」を併設されたのですね!

はい、その通りです。
その体験を通して、どちらの治療の良さも知りましたし、1回で一緒に受けられたら凄く楽なんだろうなぁとも思ってました。

――そのときの体験と、大学に行ってから人のためになる仕事がしたいと思ったこと。そして、友人から柔道整復師の新しい学科ができると紹介されたタイミング。これらが一つに繋がっていったのですね。

今思えば、母親のことがきっかけになって、なるべくしてなったのかも知れません。その後は、グループでやっている整骨院で怪我の治療をしたり、医師が監修する整体院で整体の施術を学んだりと、いろいろな体験を重ねてきました。そしてついに、自分のやりたいことを具現化するために「とうま整骨院」「イーズアップ治療院」を1つのグループにしようと思い、今現在に至ります。

――最後に・・・とうま整骨院から患者さんへ向けて一言お願いします。

例えば、胃炎。原因のほとんどは胸郭のゆがみや腹部の緊張が胃を圧迫しているためなんです。薬を飲んでも根本的に良くならない場合などは胸郭を広げて胃が動くようになれば治るものなのです。 いわゆる猫背といわれる方も胸郭が縮んでしまい胸が平べったくなった結果、猫背になり骨盤が歪むことだってあるんです。 初めに、しっかりとカウンセリングを行い、患者さんのご要望に沿うような施術を行いますので、身体のことで悩みがある方は是非一度私たちにご相談ください。

とうま整骨院 スタッフ / 樋口 尚子(ひぐち なおこ)

資格

鍼灸師、あんまマッサージ指圧師

略歴

福島県出身
大学卒業後、会社員として企業に勤める。転職のタイミングで「やってみたいことにチャレンジしよう」と決意し、鍼灸・マッサージ師になるための学校へ入学。その後は、クイックマッサージ店、整骨院、病院、リラクゼーションサロンなどで経験を積む。女性施術者ならではの女性目線で独自の施術スタイルを提供している。

ショートインタビュー

――どのような施術を行っているのですか?

筋肉の膜を伸ばしてあげることで、身体の状態を良くする施術を行っています。痛みの緩和や疲労回復はもちろん、美容にも効果がありますので、健康で美しくなって頂くためにトータルでサポートさせて頂ければと思っています。

――筋肉の膜に原因があったのですね。

もちろんそうでないこともありますが、筋肉を伸ばして良い状態に戻すことで、いろいろな身体のお悩みが解消できるのも事実です。

――どういった悩みが解消できますか?

例えば便秘や下痢や腹痛といった症状でお薬が効果的でないとき、私たちは筋肉からくる身体の歪みによって内臓が圧迫されてしまい、そういう症状が出ているのではないかと考えます。そういった場合は諸症状に関連する骨格筋の筋膜を緩めます。
そうすることで血流が改善し、副交感神経優位(リラックス状態)になりますので胃腸の動きが改善される。という仕組みです。

――なんにでも効果はありますか?

万能ではありませんし、なんでも効果がでるわけではないのですが。
ぜひ、一度試してみる価値はあるのではないかと思います。

――なるほどですね。美容の方は、どういった方にお勧めですか?

どなたでも受けていただけますが、女性ですと、シワ、ムクミ、タルミなどお悩みが出て来やすい30代~の方には特に効果を実感して頂きやすいと思います。

また、お顔の筋肉が動かしやすくなり表情が豊かになるので、男女問わず接客や営業をしている方や、人前でプレゼンをする方にもお勧めですね。

――最後に患者さんへ一言お願いします。

とうま整骨院では、
妊娠中や出産後など女性ならではのお悩みに対するメニューにも力を入れています!
また男性、女性問わず、頑張っている人をサポートさせていただきます。

お気軽にご相談ください!

 

監修 とうま整骨院 Eace Up 044-982-3419 メールのお問い合わせはこちら
監修 とうま整骨院 Eace Up 044-982-3419 メールのお問い合わせはこちら
WEB予約 メニュー・料金案内 アクセス・受付時間 ご来院された方の声 とうま整骨院の気ままブログ 監修院 とうま整骨院 とうま整骨院のFacebook スタッフ募集 ファスティングプログラム